【スポンサーリンク】

名代富士そば@大井町駅前店(冷製コーンポタージュそば)

じくりコトコト煮込んだスープ♪

 

コーンポタージュスープはポッカ派ですか?クノール派ですか?

私は基本クノール派ですが、ポッカは缶でも売ってるので、冬になると自販機で好んで買っています。

昔はホットしか無かったけど、いつの頃からか冷製スープなんかも出てきて、いまや夏でもコーンポタージュですよね♪

 

ってことで富士そば~。

 

f:id:yukimura4:20200721001712j:plain

大井町に富士そばは2件。今日は大井町駅前店のほう。

富士そばの大井町駅店はJR大井町駅の東口から出て左手側、大井銀座商店街にあります。

大井町駅徒歩スグ!

 

f:id:yukimura4:20200721001626j:plain

券売機で食券を買うシステム。PASMO利用可能です。

 

かつ丼に、冷やし肉富士、特選富士そば。。。定番の美味しいメニューはいろいろありますが、富士そばは店舗によって若干メニューが違っていたりします。

大井町駅前店の他、数店舗でしか販売していないメニューといえば、、、

 

f:id:yukimura4:20200721001632j:plain

冷製コーンポタージュそば!

 

 

f:id:yukimura4:20200721084543j:plain

冷製コーンポタージュそばは富士そばの中でも、代官山店、歌舞伎座前店、代々木店、大井町駅前店、三田店、の5店舗限定で販売しているメニューです。

やっぱり夏は冷製コーンポタージュですよね!(^o^)v

 

f:id:yukimura4:20200721001637j:plain

富士そばはセルフサービスな路麺屋さん。

食券を厨房の人に渡して、水を汲んで席に着き、呼び出しがかかるまで暫し待ちます。

 

中は島式カウンター4卓。1卓はだいたい6席くらい。

駅前店は大井町店よりひと回り狭めです。

 

f:id:yukimura4:20200721001641j:plain卓上調味料は七味と醤油。

蕎麦湯は返却口付近にポットがありました。

 

富士そばと言えばの店内BGMの演歌を聞きながら、待つこと数分でご提供~。

 

f:id:yukimura4:20200721001646j:plain

冷製コーンポタージュそば420円。

缶の冷製コーンポタージュの中に蕎麦が入っていて、上から粉末の濃厚コーンポタージュが大量に振りかけられています。

まさにダブルコーンポタージュ!(@@)

 

f:id:yukimura4:20200721001650j:plain

これをよーくかき混ぜて粉を溶かしていきます。。。

 

では、いっただっきまーす(^人^)

 

f:id:yukimura4:20200721001653j:plain

おー!キンキンに冷えた蕎麦キンキンに冷えたコーンポタージュスープが絡まってかなりのキンキン!

コーンポタージュの甘みが良いですね。蕎麦の触感と相まって思っていたより美味しいです。

コーンポタージュは粘度があるので蕎麦に絡み倒すのがいいんだと思います。コーンポタージュと蕎麦が一体となっている感じがするのです!(^^)

 

食べる前は、ただのキワモノ蕎麦だと思っていた自分が恥ずかしい。。。(/ω\) 

 

f:id:yukimura4:20200721001657j:plain

とは言え。。。

確かに美味しいのは美味しいのだけれど、「家にコーンポタージュが余ってるから今日は冷製コーンポタージュそばを作ろうかな?」とは思わないかな?(^^;・・・まぁただの偏見ですが・・・(^^;

 

f:id:yukimura4:20200721001701j:plain

最後に残ったスープを飲み干せば、それはもちろんコーンポタージュスープみたいな味。

最後まで美味しく完飲できます。(^o^)v

 

f:id:yukimura4:20200721001707j:plain

ごちそうさまでした!

 

fujisoba.co.jp